ログイン
はじめてのお客様へ 新規会員登録はこちら
ショッピングカートを見る
スピーカー修理 エッジ交換・張替え
買取価格表
ショッピングローン(分割払い)
送料について
Q&A よくある質問
JBLとは & スピーカーのしくみ
リクルート・求人案内
ENGLISH / 中文版
問い合わせフォーム
アラート登録・解除はこちら

少量ながらしっかりとメンテナンスを経た中古『JBL43XX』、15インチウーファーを有する大型スピーカーをメインとして良質なヴィンテージ品、カスタム製作品をご紹介していきます。JBL4312 JBL4343 JBL4344など。

代表手記 >>>

営業日(は休業日)
営業時間 9:00~18:00


携帯用サイト QRコード
KENRICK SOUND (KRS) 4351 フェライトスタンダードモデル 良質JBLユニット搭載
型番 51-2
販売価格 2,780,000円(税抜)
在庫数 在庫 0 ペア 売切れ中
-SOLD OUT-



Click to Enlarge



Click to Enlarge



Click to Enlarge



Click to Enlarge



Click to Enlarge


ごらん頂きありがとうございます。

KENRICK SOUND 4351 モニタースピーカー・フェライトユニット搭載スタンダードモデルのご紹介です。
スペシャルモデルの4351JBL4350と同一ユニットを使用しておりますが、
こちらのスタンダードモデルはJBL4355と同一のユニットを使用しております。

インストールされたコンポーネントはすべて良質ヴィンテージのJBLユニットを用い、
ウーファー(2235H)、ミッドバス(2202H)はJBL純正リコーン済みです。

JBL最強、最高峰スタジオモニタースピーカー、
ダブルウーファーモデルの4355と同じユニット構成で、
それを凌駕するスペックを示しながらも、狭い日本の住宅事情にもマッチするように、
縦型のバーチカルタイプとしてアレンジしたモデルです。
その横幅はJBL 4345よりも約3インチだけワイドという程度ですから、
これまでJBL 4355を導入したくてもスペースファクターの問題で
諦めていた方には自信を持ってお勧めできる商品です。

エンクロージャーはJBL4355とまったく同じ素材のパーチクルボードと積層合板からなっており、
音の響きを忠実に再現しています。表面はホワイトオークのツキ板にウレタンニス仕上げ、
バッフルは手間のかかるホワイトアッシュ・ツキ板にマットブラック塗装です。
サランネットはブラックのグリルフレームに、JBL純正ネイビーブルーのネット生地張り。

KENRICK SOUND 4351の大きな特徴である内部ネットワークは、JBL3155の設計をベースに、
厳選したパーツを用いた、KENRICK SOUND オリジナルカスタムチャージネットワークです。
コンデンサーに直流バイアスを加えることで、非線形ひずみをなくす、
チャージカップル・リニアディフィニション方式を採用しています。
バッテリー(9V角型006Pタイプ乾電池)は2年周期で交換してください。

ウーファーは38cm口径ユニットを2本パラレルに接続しており、
これにより高耐入力と高出力特性を確保、
圧倒的な音圧レベルと優れた低域特性を実現しています。

使用ユニットは38cm口径ウーファー2本(JBL 2235H)、
大容量サブチャンバーに搭載した30cm口径ミッドウーファー(JBL 2202H)、
高能率・広ダイナミックレンジを誇るコンプレッションドライバー(JBL 2441)、
10kHz以上を再生するツイーター(JBL 2405)を採用しています。

38cmダブルのウーファーでなければ再現できない、ウッドベースの響き、バスドラのアタック音、
コンサートホールのざわめき、それらすべてを、KENRICK SOUND 4351は制御できる能力を有します。
聴く者を魅了して、音楽再生の可能性を引き出したくなる存在のスピーカーです。

音に関しては、やはりダブルウーファーの存在が大きく、腹に沈み込ませるような低域、
また低域の描き分けがシングルモデルに比べて多彩に表現できます。
JBL 4355に比べ、ユニットの位置がよりインラインに近い構成で正確なステレオイメージ形成に有利であります。
またJBL 4355は、リスニングポイントに座って聴く際、ツィーター位置を耳の高さまで上げるために、
かなりの高さがあるスタンドを用いて、かさ上げする必要がありますが、
KENRICK SOUND 4351はその必要もなく、スペースの有効活用にもつながります。

付属品は音響ウッドレンズ、サランネット、「KENRICK SOUND」サインライトとなります。
シリアルナンバーは、「1005」「1006」です。

配送方法についてです。
池田ピアノ運送の運送便です。送料はおよそ80,000円〜120,000円になります。

JBL 4355と同一の仕様でオールオリジナルJBLユニット、
カスタムネットワーク・ダブルウーファー仕様のバーチカルモデルです。
とにかくその出音には、感涙するほど、どっぷりと長時間浸れる魅力があり、
私自身の目と耳ですべてをチェックしており、決して後悔しない品質と呼べる自信があります。

KENRICK SOUND 4351は受注生産も受け付けております。
130種類以上のツキ板(JBL純正と同じウォルナットもあり)からオーダーできる
キャビネット、そして、好みのバッフルカラー、ユニット構成、厳選パーツによるカスタムネットワークを組み合わせた、
世界で一組だけのスペシャルモニタースピーカーです。 ユニットはJBL以外にも、GAUSS、TADにも対応します。
あなたのために世界で一組だけのオリジナル4351も製作致します。お問い合わせ下さい。

現在取り扱い中の、スペシャルモデルのKENRICK SOUND 4351も合わせてご検討ください。

方式4ウェイ・5スピーカー・バスレフ方式
ユニット低音用:JBL 2235H×2
中低音用:JBL 2202H
中高音用:ホーン型(JBL 2441+JBL 2311)
スレート音響レンズ:JBL 2308 TYPE WOOD LENSES
高音用:ホーン型(JBL 2405)
高域側ネットワーク:KENRICK SOUND CUSTOM CHARGE COUPLED NETWORKS
許容入力 400W(250Hz以下)、200W(250Hz以上)
周波数特性(±3dB) 28Hz〜20kHz
出力音圧レベル
96dB/W/m
クロスオーバー周波数 290Hz(外部チャンデバにて18dB/oct)、1.2kHz、10kHz
ターミナルマルチアンプ駆動
(外部ネットワーク必要)
インピーダンス4Ω(低域側)、8Ω(高域側)
エンクロージャー容積269L(ウーファー)、45.3L(ミッドウーファー)
外形寸法 本体(袴含む): 幅901×高さ1273×奥行515mm
袴: 幅838 x 高さ50 x 奥行508mm
重量(1台) 約125kg


送料・・・配送方法選択時は暫定で「らくらく家財宅急便」をお選び下さい。
この商品について問合わせるこの商品を友達に教える買い物を続ける

JBL、中古、スピーカー、レイオーディオ、TAD、Excluseive、パラゴン、エベレスト、K2、4311、4312、4331、4333、4343、4344、4350、4355 4338 4348 2235H 2122H 2421B 2308 2307 2405 2202 2220 2440 2420 2311 375 130A D130 515B reference harman international ハーマンインターナショナル